本文へスキップ

顕本法華宗義弘通所は、仏教の啓蒙活動を行う一般社団法人です。

TEL. 092-926-8031

〒818-0035 福岡県筑紫野市美しが丘北3-10-2

理想に向かう人生を応援します

顕本法華宗義弘通所は、より良い人生と、より良い社会のために、仏教の啓蒙活動を行う一般社団法人です。理想に向かって、あなたの人生が創り上げられることを応援します。

TOPICS

  • 約2500年前、仏教の開祖である釈迦牟尼仏(如来)は、一切皆苦、諸行無常と教えられました。もう皆さんは、すでに気付かれていると思います。世の中は不条理なことばかりで、願っても安息の日々が続くことはありません。それが、この世界の現実です。しかし、お釈迦様が本当に教えたかったことは、それだけではありません。実は、そんな世界においても、あなたが不安なく理想の人生に臨めるようにと、素晴らしい教えを授けて下さっていたのです。迷信を廃して、近代哲学によって裏付けられた本物の仏教を、是非とも人生の道標として活用して頂きたい。それが私たちの願いです。
  • Q. 仏教を学んで、どんな能力が得られますか?

    A. まず、物事を直感的に正しく見通す力、感情に左右されず論理的に考える力、最善の解決策を判断する力など、そのための優れた洞察力を身に養うことができます。「禍を転じて福と為す」、自らの人生を切り開き、他を導いて共に成果を得るためには、とても大事な能力ですね。それを仏教では五眼と言い、凡夫の肉眼の他に、天眼、慧眼、法眼、仏眼という能力を順次得られるとしています。

    Q. いわゆる「持っている人」のように私もなれますか?

    A. もちろん、なれます。そのためには、周りに流されない強い信念と意志を持つこと、感情に囚われないこと、過去に囚われないこと、だからこそ祈りをもって本仏との感応道交を起こすことがとても大事になります。


NEWS新着情報

2021年*月*日
「日蓮聖人 五大部要義」大僧正本多日生 発売予定 日蓮大聖人御生誕八百年慶讃
2013年3月27日
「明解 法華経要義」大僧正本多日生講述 発売   日什大正師御生誕七百年慶讃
*会員の方には無料で贈呈致します。
2005年〜2009年
アジアにおける「妙法の行進」五カ年 「中外日報」「日蓮宗新聞」ならびに「寺門興隆」にて紹介
For foreigner http://www.kempon.net/kempon%20international.htm

ースペース

顕本法華宗義弘通所

〒818-0035
福岡県筑紫野市美しが丘北3-10-2

TEL 092-926-8031
e-mail